ONLINESHOP
  • モーターサイクルレースのエキスパート

K's Soul

コハラレーシングテクノロジー代表の小原 斉がレースへの情熱や今までの自身の経験を綴るブログ。

“過酷なレース”

Post Date:2011/08/04

沢山の皆さんにご声援を頂きまして、無事8耐優勝する事が出来ました。

皆さん、本当にありがとうございました!!

鈴鹿8時間耐久レースは、私が知る中では最も過酷で、最も勝つのが難しいレースだと思います。

「一番速く走ったライダーが優勝する」といったシンプルなスプリントレースと違い、速く走ったライダー、チームが必ずしも勝てないのが8耐です。

8耐で優勝を狙うには、8耐本番までの間に膨大な時間とお金と手間を掛けて挑むのです。

それでもなお、想定外の出来事や予測出来ない事態に翻弄されて、なかなか辿り着く事が出来ないのが「8耐優勝」という栄冠なのです。

幸運にも我々は今年その栄冠に辿り着く事が出来ました。

「優勝候補筆頭」とか「勝って当たり前」とか言われていても、決して楽勝だった訳ではありません。

8耐で優勝する為には、そこに関わる全ての人の努力と情熱が必要なのです。

写真は・・・

あらゆる事態を想定して、少しでも効率よく給油する為に用意されてタンク達

あらゆる事態を想定して、少しでも効率よく給油する為に用意されてタンク達

予選が終わってなお整備に余念が無いメカニック

予選が終わってなお整備に余念が無いメカニック

フロントタイヤ交換の必需品「横差しフロントスタンド」

フロントタイヤ交換の必需品「横差しフロントスタンド」

8耐決勝用に準備されたタイヤ達

8耐決勝用に準備されたタイヤ達

メカニックもぎりぎりの状態です。

メカニックもぎりぎりの状態です。

ウィニングラップでバーンアウトしたリヤタイヤ

ウィニングラップでバーンアウトしたリヤータイヤ

レース序盤の転倒で折れたクラッチレバー

レース序盤の転倒で折れたクラッチレバー

転倒で削れたエンジンカバー

転倒で削れたエンジンカバー

「激戦の跡」レース後のシートカウル

「激戦の跡」レース後のシートカウル

Update:小原

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください

Partner

  • au
  • UQコミュニケーションズ
  • 最強ケータイショップ テルル
  • 本田技研工業株式会社
  • 株式会社 ダンロップモーターサイクルコーポレーション
  • 日信工業株式会社
  • 株式会社ユタカ技研
  • 株式会社ショーワ
  • アールケー・ジャパン株式会社
  • 日本特殊陶業株式会社
  • MOTUL
  • 株式会社ザム・ジャパン
  • 株式会社 エフ・シー・シー
  • TECHNICAL SPORTS
  • マイクロロン
  • エンデュランス
  • ベータチタニウム
  • 株式会社ルートワン・パワー
  • 株式会社ルートワン・パワー